モカ太郎は考えた

自分に勝つ。をテーマに日々の思いを毎日続けることを意識したブログです。日記から備忘録まで色々になると思いますが、どうぞお付き合いください!

息子のお食い初めの日

こんばんわ!

モカ太郎です。

 

 

今日は息子が先週で無事に100日を迎えたので

本日お食い初めでした。

 

お食い初め】とは?

産まれてきた子供が

「この先、一生食べ物に困らないように」とお祝いをこめて100日を過ぎた日にやる行事です。

 

 

お食い初めの準備は、

一汁三菜。ということもあり

お店には行かず妻の実家で準備して頂きました。

 

いざ、準備完了で始めようとすると

息子がギャン泣き。汗

一旦中止をして授乳を済ませてから

眠たい目を何とか開けてる息子も前に

大の大人が家族揃ってゾロゾロと

お食い初めの儀式が行われました。

 

いや、単純に面白かったっす!笑

 

 

こーゆうのって昔からやってたんですかね?

 

 

 

 

しかし正直、子供が出来るまでこの行事がある事なんて僕は全く知りませんでした。

 

 

今から考えてみると、

子供が出来たから知ったことは沢山あります。

・命名式(産まれて7日)

・初宮参り(あまり詳しく知らなかった)

お食い初め

 

細かいところだと

 

・オムツの変え方

・ミルクの作り方

・沐浴の仕方

・ベビーカーやチャイルドシートがこんなに高いこと笑

・考えてるよりもずっと子供に時間がかかること

などなど、、、

 

 

キリがない程、沢山のことを覚え勉強し

練習したことで初めて知った・出来るようになった、と思います。

 

 

まだこの先沢山のことに出会うでしょうし

子供が居なかったら行かない場所や、

気がつかない事も多いと思います。

(特に最近は名古屋の街って車椅子やベビーカーの人にとっては本当に住みにくい街だなと感じる)

 

 

そう考えると、

夫婦2人よりも3人でいる方が沢山の経験が出来るので

これから楽しみしかないですね!(^^)

 

 

 

そんな風に子供との接し方を意識しています。

 

沢山困ることやストレスがかかる事もありますが、

辛い顔よりも楽しい顔で幸せを呼び込みましょう!

 

 

 

本日も最後までありがとうございました!

 

 

 

スターくれたり、コメントくれたら嬉しいです!  ぜひ、ポチっとよろしくお願いします!!